最近は、気軽に受けることができる脱毛サロンが増え、人気も高まっています。
このようなところで処理を受けるときに、施術が難しい部位はあるのでしょうか。
脱毛の施術で人気がある部位は、わきや足、腕など露出が多い部分です。
わき、腕、足は、処置を行いやすい部分です。
難しい部位としては、顔やVIOラインと呼ばれている部位があげられています。
VIOラインとは、ビキニライン、股の内側、肛門周辺の部位です。
女性のデリケートな部分なので、施術を受けることに抵抗があるという人も少なくはないようですが、衛生的にも良いということで人気が高まっている脱毛部位です。
VIOの部位は、皮膚が薄くとてもデリケートな部位です。
そのため、ちょっとしたことで炎症が起こるなど、肌トラブルが起こりやすい部位です。
施術を行うときは、熟練した技術を持つ施術者が施術を行うことが多い部位です。
顔もとてもデリケートな部位です。
顔も施術を誤ってしまうと、大きな肌トラブルを引き起こしてしまうことがあるので注意が必要です。
この部位も熟練した施術者が施術を行うことが多い部位です。
また、顔の産毛は色が薄く細いため、効果が出るまでに時間がかかる部位でもあります。